2013年3月15日(金) 
マロニエ205号
19:00~21:30

出席者
 今井 曽我 山崎 ちひろ 中宿 高橋


模擬授業

曽我「5年社会 最初の授業 5円玉」
・5円玉を書かせる作業がほしい
・情報や環境問題も盛り込みたい
・楽しいっておもえることが大切

 

今井「五色百人一首最初の指導」
・「お願いします」の握手は、大切。
  ここで、ほめることが学級経営の肝
 
  「良いクラスだな〜」
  「最高だね。」 
  「いい握手してますね」

  など、毎日褒めるから、男女がなかよくなる
 

山崎「計算スキル最初の指導」
・あかねこシールの思想をしっかりと伝える
・使い方が分かれば、子どもはスキルが大好きになる
 スキル大好きになることをアピールするとさらに良い。


ちひろ「算数ノートスキル」
・ノートスキルを使うことで、良いノートのイメージがわく
・最初の日付だけ書かせたらチェックする。
 日付が書けているだけで、どの子も褒めることができる。
 これが大切。

中宿 「春夏秋冬 英会話」
・何度もやり直しをして、リズムがよくなってきた。
 繰り返しの練習がやはり大切



レポート
学級参観報告レポート
学級通信 など




懇親会

びっくりドンキー
スポンサーサイト
Tag: