FC2ブログ
5月11日(金)
19:00〜21:30
マロニエ205号

HP
http://oyasumi11.blog.fc2.com/


参加費 無料

19:00〜20:00 悩み相談 愚痴話
20:00〜21:00 模擬授業
21:00〜21:30 レポート検討など


参加者
曽我 山崎 ちひろ 今井 古賀  優



模擬授業

ちひろ 「低学年授業参観 漢字の成り立ち」

・コンテンツを整理する。
 視点の移動をなるべく少なく。
 1枚のスライドに情報を詰め込みすぎない。

・授業内容を整理する。
前半と後半のつながりが、薄いので、意識する。

大に棒を加えての成り立ちから、大に1画加えて違う漢字にする。
ここのジョイントを意識したい。

「今までは、大から変化させて、漢字の成り立ちを見てきました。
 今度は、大に1画を加えて、違う漢字にしていきます。」

など、言葉で繋げるとかかな。


・1画付け加える漢字は1つずつ。

そうやった方が盛り上がる。十は結構考えるので、
最後に持ってくる。


曽我「特別支援 こだわりのある子」

・ 受け入れる 減らす 安心 のカテゴリーで分ける。
  選択・予告は減らす行為である。

  こだわりを減らす
→そのことによって、こだわりを受け入れることができる。
→安心も増える。

・ 具体的事例を入れて、考えてもらう。

 例
  
 漢字がうまくかけなくて、癇癪を起こしそうだ。
 どんな選択を投げかけますか?

 どうする? 1問だけ書く? それとも 指書きだけにしてみる?など



山崎「道徳 谷型1問選択システム」

・価値項目はどうなる?
 →価値項目に当てはまらないものがある。モラルのものがある。

・価値はやはり押さえたい。
 →教科に合わせて、価値を確認していきたい。
  様々な価値があることを教師が伝えても良いのでは。

・評価はどうする?
 →難しい。


山崎「5年 算数 積の大きさ」

・式を縦に揃えて、まとめを理解させる。
・言葉で理解させるより、視覚的にみて、理解させた方が分かる。


レポート
山崎 「フラッグ指導案」
   「図工 自画像」

・コンテンツがあるといい。
・指導がブレないし、戻って指導することができる。


相談
古賀 「引き渡し訓練」
・震度5以上になった時は引き渡し
・大地震が来そうな時は引き渡し
・洪水の時・・。

「提案文書をする時根回しするか」
・関係者にはする。
・校長などにもする。


「いせはらの植物」どう広める?
・クイズにする。
・何年生は何ページを使えるのか示してあげる
・やっぱり指導案があると良い
・ワークシートを作る      など




スポンサーサイト
Tag: